3Dcoat 勉強中

2012_11_01Image_01
相変わらず3Dcoatの勉強中です。
中々ブラシに慣れない、、
ymt3dさんに教えてもらい、LiveClayを試しております。
Scruptrisのようなダイナミックサブディビジョンです。
編集>環境設定の一番上、「ShowBetaTools」にチェックを入れると使えるようになります。

 

Sculptrisといえば、複雑系のネットワーク理論を勉強している時に、
BAモデルというものを知りました。
これの応用がScliptrisではないか?とその時思ったのですが、どうなのでしょうか?
ネットワークという、機能的な構造体が形状として現れる。
ということに勝手に感心しておりました。

 

で、ブラシに慣れるのに時間がかかっている。ということもあるのですが、
パソコンが壊れました。
3Dcoatでレンダリングしていると、突然OSごと落ちました。
再起動すると、640×480で起動され、画面もノイズが残っている、、

 

グラフィックカードが壊れたようです。認識していませんでした。
結局5千円程度のグラフィックカードに変えました。
へっぽこなカードでCUDAなどを調子に乗って使っていたのがいけなかったのでしょうか?
恐るべし3Dcoat。

 

うーん、テクスチャのペイントを練習しようと思っていたのに、また違う方向に行っている、、

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です