Autodesk Seek - モデル、ies

久しぶりの更新となってしまいました、、

ずいぶんと日がたっておりました。

 

忘れないうちにこのページの紹介をしておきます。

Autodesk Seekというオートデスクのページです。

基本的に置かれているデータはdxfなので用途に困るのですが、

Treesにはmaxデータと、Mayaのmbデータが置いてあります。

mbデータはPLEで開けます。しかし他の形式に保存することは出来ないので利用価値は少ないですが。

 

Lighting Fixturesにはiesデータが置かれております。

利用価値が高いのはそれくらいでしょうか?

他のものはざっと見ただけなので分かりませんが。

 

紹介しておいてなんですが、利用価値が少ないので忘れてしまいそうなので乗せました。

iesのデータ自体少ないので、そういった意味では良いかと思います。

 

そういえば、

Luxology > Training > View Video

Luxologyのサイトに1分tipsがアップされるようになりましたが、

以前記事に書いたことと同じ事をしており、びっくりしました。世の中似たような事を考える人はいるものですね。

裏技を発見したような気になって喜んでいましたが。

 

今後も増えてゆくのでしょうか?楽しみです。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です