modo ToyCameraとHybridLights

modomodeのTakumiさんが作られたスクリプトを紹介します。
Luxologyのこちらページからダウンロードできます。

 

いやー、凄い。感激しました。
因みにレンダリングは、
2012_10_20Image_01
このような感じです。
OSの再インストールでZBrushが使えなくなったので古いモデルで失礼します。

 

いい具合のエリアライトを作ってくれるスクリプトとカメラのレンズを変えてくれるスクリプトのようです。
ライトの方はエリアライトだけでなく、蛍光灯も作ることができるようです。

 

カメラのエフェクトが非常に面白いです。
選択したカメラを変更してくれる機能と、すべてのカメラを下に戻す機能があるので、気軽に使えます。
ただ、難点はプレビューが遅いことでしょうか、、自分のパソコンの遅さにげんなりします。
でも、レンダリングは早いです。プレビューするよりも小さいサイズでレンダリングしたほうが早そうです。
デフォルト設定でレンダリングしていますが、それでも十分に味のある絵ができてしまう。
しばらくこれで楽しめそうです。
モデルさえあれば、、

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です