Shiva3D – 3Dゲームエンジン

3D人さんのサイトで知りました。

Unityのようなマルチプラットフォームの3Dゲームエンジンです。

こちらでダウンロードできます。

同じように無料版が存在し、有料版も169ユーロからあるようです。約2万円ですか、安いですねぇ。

 

image751l

少し試してみました。

Unityと違い無料版でもポストエフェクトが使えます。パラメータは少ないですが。

フレネルもあるのですが、シェーダはあまり複雑なことはできないようです。まだ分かりませんが。

 

Oceanを使い簡単に海を作ることが出来るようですが、個人的には波打ち際が作りたかったので、それには使うことができないかも知れないです。

シャドウマップ、セルフシャドウなども簡単に設定できます。

 

手探りで調べてみたいと思います。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です