Maya Script PyQt

うっかりと年をあけてしまいました。
随分と間を開けてしまいました。
年末からPyQtに取り組んでおります。
Qt自体はCにバインドされたライブラリのようで、GUIを作成することができます。
Maya自体も2011からQtでGUIを作っているそうです。

 

で、PythonからQtをMayaで使うにはインストールが必要なようです。
調べてみると、PyQt-Py2.6-gpl-4.6-snapshot-20090810-1.exeを入れることで、使えるようになりました。
インストールの際にインストールするものをカスタムし、ディレクトリを、
C:\Program Files\Autodesk\Maya2013\Python\
にすれば使うことができます。
ランタイムだけで大丈夫そうですが、自分は一番下のもの以外をインストールしてみました。

 

C:\Program Files\Autodesk\Maya2013\bin\
にも入っているのですが、designer.exeという実行ファイルが入ります。
GUIをGUIで作るツールだそうです。一見すると素人感覚で作ることが出来そうですが、色々と厄介なものだそうです。
作られるGUIはxmlで拡張子「.ui」がついて保存されます。

 

これをMaya上のウィンドウに表示させるところまでは比較的スムーズにできたのですが、機能させることに躓いておりました。
それはまた今度。

 

できるファイルがxmlならば、modoでも使えないか、と試してみたところ、ダメのようです。
情報を探しても見つからない。modoのUIを簡単に作る方法はないものだろうか?

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です