Maya Script Python – alembic export

import pymel.core as pm
import os,os.path,sys

def abc_export():
	cspace = pm.workspace(q=1,fn=1)
	sels = pm.ls(sl=1)
	if sels and sels[0].type() == "transform":
		name = sels[0].name()
		if name.find("|")!=-1:
			name = name.rsplit("|",1)[1]
		cspace = os.path.join(cspace,"scenes").replace("\\","/")
		names = "".join([" -root "+x.name() for x in sels])
		pm.AbcExport(j="-frameRange 1.25 12.5 -uvWrite{0:} -worldSpace -file {1:}/{2:}.abc".format(names,cspace,name))
abc_export()

以前のせたAlembicのエクスポート、複数のオブジェクトが選択されていると正しく出力できない出来損ないだったので、
修正しました。
gknPoseLoadSaveに引き続き、gknAnimCopypasteも修正しました。
同じように起動方法の変更、ミラーのデフォルト変更です。

 

どうやらクラスオブジェクトでUIを作るときにはメソッドとして起動するよりも、
初期化でやってしまったほうが良いような気がする。

 

本来はどちらにせよ、DeleteUIで消せるはずなのに、なぜかクラスオブジェクトでUIを作っていると消えないことがある。
再現性が低いので、原因がよく分からない。低くなくてもよく分からないかもしれない。
なので、初期化時にUIを表示してしまえば、複数表示されていたとしても、それはそれとして機能するので、
ソッチのほうが良いだろう。ということです。
と、自分で書いていてもよく分からないので、伝わらない。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です