Maya Script Python Mayaコマンドの読み込み

前回の記事、コマンドの読み込みを書くのを忘れていたので、追記しました。
MayaでPythonを使うときは初めにコマンドをインポートして使います。
で、コマンドを書く時に「cmds.」などを付けて書き始めます。
なので、melで書くよりも少し手間です。5文字分。

 

そんな中、どこのサイトで知ったかは忘れましたが、こんな書き方をしている方がいました。

import maya.cmds as cmd
from maya.cmds import *

こうすると、「cmds.」を書かないで、直接コマンドを書くことができます。
何でimportしてfromしてるのだろうか?すみません、よく分かり分かりません。
しかも「cmds」ではなく「cmd」でインポートしてる。
importの部分を削除しても動くようです。
 

でも「from」は含まれている関数全てを読み込むから、気をつけて使うべし、と本には書いてあります。
うーん、どうなのだろう。ちょっと怖い気がするので5文字分位だったら我慢したほうがよさそうだなぁ。
よくわからないからやめておこう。

 

それはそうと、前回の記事に対してコメントをいただきました。
Mayaでも「PageUp」と「PageDown」でレベルの切り替えが出来るそうです。
なるほど、知りませんでした。ありがとうございます。
Mudboxと同じ操作でした。
ただ、メッシュからスムーズメッシュプレビューにはやはり「1」「2」「3」を使うようです。
modoの操作に合わせて、それらは既に頂点、エッジ、フェースの選択切り替えにしてしまいました。
手元によく使うツールがあったほうが便利です。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です