インテリア

zz0000

何とか画像がアップロードできました。
いつもよりもサイズを小さくしてみました。600×450です。
うーん、これからはそうしなくてはいけないのだろうか、、なぜ突然。

 

それはさておき、折角作ったものを配置しなおしてレンダリングしてみました。
当初の目的は、iesライトのみを使用しレンダリングすればそれを基準に
ホワイトバランスや間接反射などを調整し、現実のものに近づけられるのでは、

 

というのがありました。
なので、夜のシーンで作成してみたのですが、iesライトの明るさは個々に調整しなくては
やはりだめでした。
記事に載せるつもりは無かったのですが、恥を忍んでいっそうのこと乗せてしまいます。
zz0001
ひどいです。
天井のライトと手前のスタンドライトのノイズが中々取れません。
天井のライトはもう少し数がないと暗いですね。
スタンドライトと壁についている同じような色のライトはiesデータが無かったので
シリンダーライトを埋めてあります。

 

ちなみにおくにある観葉植物は以前紹介させていただきました、An Ivy Generatorを使って作成しました。
アップには耐えられないので、奥に引っ込んでもらいました。

 

昼と夜を0フレームと1フレームにアニメーションとして設定して
アニメーションとしてレンダリングをしたので昼のシーンがどのくらいかかったのか分かりませんが、
夜のシーンは大体5時間くらいです。

 

では、今回はこの辺で。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です