modo501その7

image748l

なんだか無駄に時間がかかっております、、何度か作り直しました。

どうにもポリゴンの並びが気になり、ついつい4角形だけで作ろうとしてしまいます。

 

image749l

以前Sculptrisで作ったものをmodoに読み込んでみました。

ビューで表現されている質感は、リフレクションによるものです。Luxologyのフォーラムにあったものを拝借しました。ちなみにこちらです。

そのたスカルプトに便利なレイアウトが入っておりますが、これを適用すると色々なところが英語にされてしまいます。

職場の環境で実験して、自宅の環境には入れませんでした。

 

リトポは3D-coatの方が強いのでしょうか?使っている人から聞いた話ではまだそうでもない。ということも聞きます。

もうちょっと便利になってほしいなぁ、等と思いつつ、ついついのめり込んでしまいます。盆栽の手入れのようです。やったことはありませんが。

 

そういえば、そのフォーラムですごいアニメーションが紹介されていましたので、ついでに張っておきます。

 

空いた口が塞がらない。見ていて気持ちが良くなります。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です