modo501 – ライティング用のシーンプリセット

20110421

どうやらコンストレイント等の情報はプリセットには保存できなくなったようです。

501用にライティング用のシーンを作りなおしてみたのですが、ダメでした。

 

ZBrushで書き出しなおしたモデルとディスプレイスメントマップを使いました。

170万ポリゴンくらいです。これくらいならばそれ程問題なく作業が進められます。

 

一応調整したプリセットを置いておきます。

3Light501

501と書きましたが、他のバージョンでも使えます。ただ、ダイアログが表示されます。

そして、やはりコンストレイントは保存されていません。

任意のターゲットを選択してから、任意のライトを選択し、「モディファイア」>「コンストレイント」「方向」を適用するとライトがターゲットを見てくれます。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です