コースティクス

modoのコースティクスを良く理解していませんでした。

water01

約3分くらいです。

 

Render>大域照明>コースティクス

「直接コースティクス」というものが有ります。

これにチェックを入れると上の図のようになります。

水面はプリセットの「Organic」「Water」にあった

「Slight Ripple Water Blue」を使っています。

といっても、ほとんど設定を変えてしまったので、バンプに使われている

イメージマップくらいしか元の物が有りません。

 

ポイントは、

直接コースティクスにある

「全体のフォトン」

水面のマテリアルに設定されている

「反射量」

 

そして、一番肝心なのはライトの

「シャドー/フォトンサイズ」

そのエリア内にコースティクスさせたいものが入っていること。

 

一番最後のが一番大事です。

せっかく放出したフォトンも範囲に入っていなければ意味がありません。

知りませんでした、、

 

そういえばmodoのリファレンスマニュアルはIEなどのブラウザでは表示されません。

firefoxでは表示されます。エンコードを「UTF-8」に切り替えると表示出来るようになります。

htmlを開いて、ファイルを直接書き換えてみましたが、うまく行きませんでした。

キャッシュが残っていたのかもしれません。

マニュアルが無いとこういったことは偶然知るしか方法がありません。

最もあってもほとんど見ることは有りませんが、、

 

modo実践チュートリアルビデオ 建築パース編

を購入しました。

以前ラウンチイベントに参加させていただいた時に、

日比さんのTipsを聴講させていただきました。

職人らしい、地味で確かなものを感じました。

 

何か書けるような事があれば、ここで実験してみたいと思います。

 

今回のファイルを置いておきます。

water

では、この辺で。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です