MODO701 – Sculpt2

2013_04_25Image_01
MODO701で再びスカルプト。
サブディビジョンレベル5で、約2百万ポリゴン。
ZBrushのようなスカルプトの仕方はできないが、シワを描く分には、まぁ問題ない。
ブラシのテストなので、もの自体はとりあえず。
やはりブラシもZBrushに比べてしまうと、いまいち。
一番問題なのが、
2013_04_25Image_02
モデルの向かって右側だけでスカルプトしていると、左側にノイズが入る、、

 

散々悪いことばかり書きましたが、実は大きな利点を発見。
2013_04_25Image_03
オブジェクトスペースのノーマルを吐き出せる。
ZBrush、3Dcoat、MODOを使ってゲームCGを作る最適なツールを探していたが、
実はMODOが一番良いのかもしれない。
と、思うこの頃。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です