PyModo modoのPythonラッパー

こちらのページです。

Mayaでクラスオブジェクトの作成を勉強しております。
Pymelがない環境でもメソッドで色々と出来るように、とMayaコマンドを使ってラップを作ってみているのですが、
せっかくならばAPIで作りたいなぁ、などと思いながらLuxologyのフォーラムを久しぶりに見ると、
modoのPythonラッパーがありました。

 

これは便利だ。
ただ、基本的に情報を取得するだけで、セットすることができない。
改造してプロパティなり、__setattr__などのメソッドを追加する必要がありそうだ。
その場合色々とエラー処理を組み込まなくてはならない。
ちょっと大変そうだけど、面白そうなので、しばらく遊んでみよう。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です