modtoolで竜の頭29 - アニメーション6

前回の更新以来、少し間を開けて改めて作り途中のモーションを見ました。

やはり以前とは違う印象がどうしても出てきてしまいますね。

 

今後の作業はモーションの前半部分を重点的に修正を加えて行きたいと思います。

話は関係ないかもしれませんが、この一連の記事を書くに当たり、前回作ったモーションも見ながら

新たにモーションを付けております。

modtoolを二つ立ち上げております。見比べる時などに便利です。

 

さて、今回見てまず一番最初に気になったところは始めの溜めのポーズがオーバーすぎました。

まずはそこから直してゆきます。

 

意識に置くべきところは、獲物を視線で捉えつつも力を溜めている状態を作る、ということです。

視線でものを捉える時は左右の目が平行に近い方が好ましいと思います。

実際に噛み付く時は視線よりもインパクト重視で、視線をはずしてしまった方が良いと思います。

70フレームのポーズを少し変更しました。ついでに130フレームで首が下に行過ぎているのを直しました。

dragon10

今回はそれだけです。

 

これから噛み付きの動きを早めてゆく、という作業になります。

このモーションにおいては一番楽しいところです。

 

では、今回はこの辺で。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です