ModToolのインストール

ModToolとはavidが配布しているフリーの3DCGツールです。
softimageXSIをベースに作られており、高機能なフリーツールのひとつです。
ただ、レンダリングはリアルタイムレンダリングのみという事と、商用利用が不可なのでご注意ください。
今回このツールを使い、色々と作ってみたいと思います。

まずはダウンロードとインストールです。
ここ
にアクセスすると日本語の説明を見ることができます。

※08/8/11現在パッチが出ています。こちらもダウンロードするといいかと思います。

ダウンロードのリンクをクリックすると英語のページに飛びます。

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 用途(?)
  4. 身分(職業)

 を入力し、5.を押すとダウンロードが開始されます。

その後使えるようになるためのキーコードが入力したメールアドレスに送られてくるので、
それを入力すれば起動できるようになるはずです。

起動をするとダイアログが出てきて、yesかnoかの選択を迫られます。
どうもこれはXNAというXBOXでの開発環境のツール類のようです。
「no」を選択すると毎回起動時に出てきてしまうので、「yes」を押すことをお勧めしますが、
インストールに結構時間がかかります。本当に時間がかかります。
その代わり、一度インストールすればダイアログが出てくることはなくなるのですが、
自分の場合は一度インストールしたにもかかわらず再びダイアログが表示されたので、再インストールを試みたのですが、
途中で止まってしまったので、強制終了し、再度起動したらダイアログは表示されなくなりました。


ちなみにこのインストールを行うとインターファイスが変更され、「Modtool」のインターフェイスから
「XSI」のインターフェイスに強制的に切り替わります。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です