Leonar3Do – Sculptris -09

Leonar3Do

というツールを見つけました。

ついに来たな。と言った感じでしょうか。

3Dメガネを使ってモデリングが出来るツールのようです。

750ユーロ、約8万5千円くらいです。

 

決して使い勝手がよさそうには見えません。

しかし、このビデオ、どうやって撮影しているのでしょうか?

 

3Dcoatを久しぶりに触ってみましたが、

やはり、個人的にはSculptrisの方が良いです。

クリースが使いやすいのと、細かいブラシで書いたところだけを細かくしてくれるのが良いです。

 

3Dcoatもそのうち、部分的な細分化が出来るようになるのでしょうか?

それを見越して今のうちに買っておいたほうが良いのでしょうか?

その機能がついたら、また値段が上がりそうです。

まぁ、いいや。

image642l

写真を見ながら作ることにはまっております。もちろんこれは頭だけですが。

大体一時間くらいでしょうか。楽しめます。

そろそろペイントにも手を出してみようかともいます。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です