ZBrush – トルソ

2016_02_28_002
久しぶりにZBrushの投稿。

 

思えば、何回ディアクティベーションしただろうか、、
OS変えたり、パソコン変えたり、HDD壊れたり。
Pixologicのサポートでチケットを発行してディアクティベーションすることが多い。
何故か「Web Deactivation」できないことが多い。
休日前だと休日すぎに処理されるが、大抵は遅くとも次の日には処理されている。
意外と手厚いサポートで助かっています。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です