ZBrush – 男の素体

2013_07_31Image_01
そういえば、随分前に作ったこのモデル。
アップしようと思って忘れておりました。

 

久しぶりに見てみると、、あぁ、、
色々と酷い。
ほんの少しだけ手を入れて、アップします。
MaleBase01
物は大した事ありませんが、何もない状態から始めるよりは少し時間を節約できる。

 

3Dcoat、現在作られているベータ版ではリトポ機能が強化されるようで、
殆どのポリゴンを四角形にし、螺旋でリトポされるのを大幅になくすそうです。素晴らしい。
相当ZBrushを意識しているのでしょう。
ZBrushでのリトポで螺旋ができてしまうのは、ポリゴンカウントをいじると、ある程度解決される場合もあるようです。
3Dcoatのベータ版、この機能にこういった要素が加わればなぁ、と思っていたものが知らぬ間に付いていたりする。
なるほど、サイトで使い方を書く人が少ないわけだ。定石がすぐに崩れる、、

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です