Zbrush4 – お兄さん2 – ローカルピボット

image966l
試しにディテールを追加してみました。

 

そして、目にペイントをしてみました。
検索して出てきた、ZBrushでの目のペイントを動画で解説しているものを見つけました。
それを参考にしてみたのですが、調整が難しい、、
作成自体はRadialSymmetryを使い、手早く出来るのですが、サブツールとして組み込んでしまうと、
調整ができない。
とりあえず、こんな感じで様子を見てみよう。ということが出来ない。
インスタンスとしてサブツールに追加、とか出来ないのでしょうか?

 

と、記事を書いている間に思い出しました。
そういえば、以前モデルの中心を変える、だかして何かに対処した記憶がある。
で、色々と機能を探していると、
image967l
Transform」の中に「L.Sym」という機能がありました。
目玉を一つ消してそれのスイッチを入れたら使えました。
なーんだ、調整できるじゃないの。
もっとちゃんと描いてみます。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です