ZBrush4 – スナップショットと女性のモデルデータ公開

image905l
「Shift」+「s」でツールを画面に固定させた上、同じツールを編集状態で続けて編集できる。
うーん、書くと意味がさっぱりわからない。
他のCGツールっぽく書くと、「Shift」+「s」で現在のオブジェクトを画面に固定し、尚且つ同じオブジェクトを複製する。(?)やっぱりよく分からない。複製しているわけではないし。
2.5Dですね。多分。

 

ZBrushで作っている女性モデル、modoに持って行って中心点を足元に設定しました。というよりも、RestOnGroundのスクリプトを使い接地させました。
あまり意味は無いのかも知れません、いや、むしろ必要なかったかも知れません。
ついでに、エクスポートに入っている値をリセットし、キャラクターの身長を160cmにしました。
そして、リトポしたので利権は絡まないのだろう。という憶測でデータを貼り付けます。
とりあえずベースモデル。ということで、これでいいや、というちょっと投げやりな感じですが、十分勉強できたように思うのでとにかく良しとします。
Sdiv7まで上げてみましたが、アップしているデータはSdiv6です。7だとデータが約50MBくらいになってしまいます。
FemaleBase01

 

次は男のモデルを作ろうか、それとも日本人体型の女性を作ろうか、迷っています。
それともこのモデルの肌の質感とか、テクスチャを描き込んで勉強してみる。というのも手かも知れません。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です