ZBrush4 – モデルの調整

image913l
トポロジが同じでも形状の転送はできないようです。
手や足を作るのがめんどくさくなり、形状をプロジェクションしようとしたのですが、どうやら同じトポロジでも大きさが違うとダメのようです。
仕方が無いので、再度作っております。

 

LightWave10の日本語版が発売されたり、XSIFndユーザーに対して、最終アップグレードが通知されたりしております。
無い袖は振れない。
FPrimeはLightWaveに吸収されたのでしょうか?新機能の説明でSSSについてのものを見ていると、FP何とか、という機能が見受けられました。

 

ノーマルマップの検証をあれやこれや、とやっておりますが、どうにも日本語の情報は少ないです。英語だとたくさんあるようです。
タンジェントだとどうしてもある程度のポリゴン数が無いと際が目立つ。だからそれらを使うものは必然的にデザインに影響を及ぼすのだと思います。
オブジェクトスペースの方が、リピートのないキャラやオブジェクトには良いように思いますが、ちょっと陰影が濃くなる傾向がある。それにデフォームさせた時はどうなるのだろうか?
そもそもUnityはオブジェクトスペースには対応していない。シェーダーツリーで解決できるのか、否か。
うーん、どうもノーマルマップの研究は乗り気にならない。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です