Zbrush4 – その1?

ZBrushの記事はナンバリングが変なので、とりあえず1ということにしておきます。
他のツールでもおかしなところは多々あるかと思いますが、、
2013_02_12Image_02
で、こんな感じです。

 

もはや途中から似せようと思っていないような気がします。
とにかくツールの使い方をきちんと覚える。そんな感じです。
しかし、改めて思うことは、ZBrushでは他のツールと違い、テクスチャを描いている。という気にならない。
データの持ち方が、とか、理由は色々あるだろうけれど、実際に存在するものに塗っている感じがする。
マテリアルのせいだろうか?
それが良い部分もあれば、そうでない部分もある。でも慣れるとそうでない部分は少なくなりそうな気もする。

 

もっと色々なものを作ってみよう。
CGサイトなどの作品を模写するにはシースルーモードが役に立ちそうな気がする。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です