ZBrush4

CrayTimeの情報が更新されていますね。
これは結局他のツールに持ってゆく際にどういった形になるのでしょうか?
リメッシュのプロジェクション、でしょうか?

 

どうも自分としては、「CrayTubes」を使う時は、「Z Intensity」「20」以下で使うのが性に合っているようです。
要するに使いこなせていない。
その際にはサブディビジョンレベルが重要になります。細かすぎるとスムースをきつく掛けても形状が馴染まない為です。
うーん、「Standard」を使ったほうが早いのだろうか?そんな事を思ってしまいます。どちらにせよ、慣れるに時間がかかります。
image926l

 

そういえば、Unity3Dの本がもう一冊出るそうです。
こちらは公開されているチュートリアルを元にしている部分が多いそうです。
しかし値段が安い。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です