コミケ76内容物その2

さて、いよいよ本日出展です。

色々問題はありましたが、先程なんとかデータをまとめることが出来ました。

今後自分(研究員A)はこのページにてリグの解説をして行きます。

結局XSIの機能に頼った手作業ですが、体格調整も一応出来ます。

それをする時の注意点やリグの操り方ウェイトの付け方などを中心に記事にして行く予定です。

データはXSI5.1.1で作られたものですが、Modtoolで読み込むことも出来ますし、

エクスポートも可能です。ウェイトのプリセットを保存できない、という以外はModtoolで作業した方が

効率的なくらいです。

しかしプリセットが保存できないのは痛いですね、、さすがにそれが出来たらまともにツールを買う人が減るでしょうし

仕方が無いのでしょうね。
poster
今回の展示のために作成したポスターです。

ROMの価格は千円に決定です。

もしお暇がございましたら、ぜひお立ち寄り下さい。

よろしくお願いします。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です