雑記93

Pythonばかりにうつつを抜かす毎日です。
これはまずい。とZBrushを起動させると、久しぶりにスカルプとしたくなりました。
なっただけで、やってません。

 

今はPythonの正規表現を学んでいます。
その前はMayaのスキン情報のインポート、エクスポートを作ろうか、とPickleを使って試してみました。
とりあえず、ジョイント名、各頂点のウェイト情報、ワールドのX,Y,Z座標、UV座標。
をエクスポートする実験をしましたが、既存のmelよりも遥かに遅い、、
cPickleだからぶっちぎりに早いのだろう。とワクワクしながらやってみましたが、無残にも夢敗れました。
Pickleだと改行が増えるから遅くなるのでしょうか?そもそもPickleを詳しく知らないので分かりません。
ともかくヤル気を無くしました。それで正規表現をやっております。

 

うーん、どうやったらPythonのクラスとOpenMayaを勉強できるのだろうか。
melやMayaのAPIについて書かれた本があるようですが、既に絶版で中古で2万五千円もするようです。
そんなお金があったら、と考えてみますが、思い浮かばない。特に欲しい物がない。
あぁ、Pythonの本がほしいかな。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です