雑記59 – modoとXSI

久しぶりの更新になってしまいました。
しかも雑記でCGネタです。本来CGサイトの雑記はこうあるべきなのかとも思います。

 

modo501sp3が出ました。
英語版の時からインストールしてみましたが、嬉しいことにペイントのレスポンスが良くなっています。
丁度そういった用途で使っていたので、助かります。
どうやらsp2と比較すると段違い。といっても過言ではないようです。
もう戻れない。よく我慢していた。そんな印象です。
それ以外のバグフィックスは良く分かりません。

 

そして、XSIです。
むしろ今ではSIというべきなのだろうかと思いますが、SIだと検索で引っかからないので好きではないです。
自分が引っかかりたい。というのでなく、そうなってからただでさえ少ないXSIの情報がより見つけにくくなりました。悔しいのです。
最近になり、比較的バージョンの新しいものを触る機会が出来ましたが、久しぶりに触ってちょっとびっくりしました。
見た目は全く変わっていなかったので、安心(残念?)なのですが、起動時にFaceRobotのインターフェイスで起動するようです。
いちいちXSIのインターフェイスに戻してやる必要があります。
どこかで設定があるのだろう。と初めは高を括っていたのですが、どうも見つかりません。

 

名前もそうですが、こういった細かいところで嫌がらせを感じてしまいます。
折角素晴らしいツールなのに、この扱いはなんだろう?
お金もあるし、目障りだから買っておこうか。という感じで買収が行われたのでしょうか。とても残念です。

 

ツールによって、得意不得意、考え方の違いによる融通が利く場面の違い。これらを使い分けるのに苦労します。
あぁ、これXSI弱かったんだ、、おぉ、そうだ、こんなことができたんだ。そんな感じです。

コメント/トラックバック (2件)

  1. ymt3d のコメント:

    こんにちは!
    SIなのですが、デフォルトではFaceRobotはオフのはずです・・
    何らかの拍子に有効になったのかもしれないですね。

    とりあえずメニューのFaceRobotの所から無効化できますよー

  2. 研究員 A のコメント:

    いつも色々な情報、ありがとうございます。
    どうも上がってくるデータにFaceRobotのノードがセットされており、強制的にFaceRobotが起動してしまいます。
    多分使っていないノードだとは思うのですが、うかつに手を付けられずにいます。困ったものです、、

    方法が分かっただけでもすごく助かります。
    ありがとうございました。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です