雑記36

どうにもCGに行き着きません。

仕事中に実験して、家に帰って検証する。という事がしばらくできそうにありません。

精神的な余裕はあるのですが、時間的な余裕が無い。そんな感じです。

modo501を待っている気持ちもありますが、果たしてどのようなものが出来上がってくるのでしょうか?

楽しみのような、怖いような気がしてしまいます。

 

Unityはコンシューマゲーム機での開発と違い、パソコンをターゲットにすると容量制限が分からなくなります。

低いスペックに合わせるか、高いスペックにして作ってしまうか。

尤も、一人でやっているのでそれ程コストは掛けられません。

うーん、プレステ2にメモリがいっぱい入っている感じで作るのが良いのだろうか?

でも、やってみたいこともいっぱいあるしなぁ、などと考えてしまいます。

シェーダーツリーが使えるようになるパッケージを入れてみましたが、どうもシェーダーボールが表示されずに困っております。

 

あーだこーだ言っていないで、とにかく何か作ってみようか。というところで止まっています。

もう少し書いてまとめておきたいことがあるので、まだしばらく雑記が続くかと思います。

しかし、ここで「やる」、と書いたことは大抵反故されているように思います。

 

ということはCGネタが復活するのか?などと自分で思ってしまっているので救いようが無いですね。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です