レビュー - modo実践チュートリアルビデオ インテリア編 その2

20110428a20110428b

前回のレビューから随分と経ちましたが、ようやく完成です。

左がイラディアンスキャッシュを使用したもので14分くらいです。

右がモンテカルロでレンダリングしたもので、間接レイを4096にして1時間くらいです。

モンテカルロではアーティファクトと呼ばれるノイズは出ないようですが、全体的に極端なノイズが入るようです。

しかも時間がかかる、、もっと良い方法があるのでしょうか?

しかし、やはり画面にメリハリが出ていい具合です。

今回のムービーはモデルングの要素が少ないとは言え、やはり凄いです。細部のこだわりを感じます。

ライティング、レンダリングに比重が置かれていて大分理解が進みます。

もっと早くにちゃんとやっておけば良かった、、

レンダリング関係のスクリプトを作ったのですが、相変わらず人のものを切り貼りして作っているので公開するわけには行かないようです。

もっと知識を付けて自前で作れるようにならないとなぁ、と感じてしまいます。

そういえば、随分前に紹介した「401 Rendering Techniques」というチュートリアルビデオを販売していた会社の方か知りませんが、

Luxologyのフォーラムで501用のスクリプトを作っている。というような内容の物がありました。

やはり有料なのでしょうか?ちなみに自作のスクリプトは401のビデオについてきたスクリプトのコードをパクって作ったものです。

ちゃんとしたものをタダで貰えるのならばそれに越したことはないのですが、それは贅沢ですね。

コメントする

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックする

トラックバック用URL:

アニメーションが親切に解説されております

レンダリング、ライティングの基本が分かります

図版が見やすい美術解剖書です